キャンプ キャンプギア

【飯盒炊爨】美味しい炊き方!オススメの飯盒紹介

09/10/2021

キャンプ料理がワンランクアップする飯盒の炊き方を紹介します。
使い方を覚えてしまえば、簡単に美味しくお米を炊くことができます。
最後にオススメの飯盒を紹介していますので、まだ持ってないという方は参考にしてください。

 

 

 

 

飯盒の基本

構成

飯盒は本体、外蓋、中蓋の3つで構成されています。

 

 

各パーツ詳細

次に各パーツの詳細を説明します。

内蓋にお米を入れると2合が計量できるようになっています。

 

 

外蓋は3合を計量することができます。

 

 

本体には水分量の目盛がついています。
下の目盛が2合、上の目盛が4合の水分量になっています。
1合や3合を炊く場合は目盛の間にくるように調整して使ってください。

 

 

 

美味しい炊き方

概要

  • 米を洗う。
  • 1合あたり180mlの水を注いで30~60分浸水させる。
  • 蓋をして15分程度火にかける。
  • 火から上げて、さらに10分蒸らす。
  • 完成。

 

 

米を洗う

まずは米を洗っていきます。
1回目はお米が水を吸いやすいので、ひとかきしてそのまま水を捨てます。
余分な水を切った後に20回程度かき混ぜ、2回すすぎます。
次は10回程度かき混ぜ、さらに2回すすいだら完了です。

 

 

水に浸す

米を研いだら、お米を水に浸していきます。
1合あたり180mlの水を入れます、190mlぐらいにすると柔らかく仕上がります。
飯盒に目盛があるので、目盛を参考にして水を入れてください。

夏場は30分程度冬場は60分程度を目安に水に浸してください。

 

 

火にかける

中蓋はせずに蓋を閉めて、火にかけていきます。
炎があたる程度に火力を調整してください、コンロの場合は弱火〜中火にしてください。
約15分程度を目安に火にかけます、沸騰時間を長めにとることがポイントです。
強火になりすぎないように注意してください。

 

 

 

沸騰してくると徐々に水分がふいてきて蓋が浮き上がってきます。
重しを乗せて浮きあがらないようにしてください。
ふくのが収まり、パチパチという音がしてきたら火からあげてください。
このとき少し焦げた匂いもしてくるので目安にしてください。

 

 

蒸らし

火からあげたら、10分程蒸らしてください。
蒸らすことで、お米がふっくらと仕上がります。
最後にしゃもじで水分を飛ばすようにシャリ切りを行ったら完成です。

 

 

応用レシピ

お米を使ったレシピを少し紹介します。

 

ペッパーランチ

キャンプの定番ペッパーランチです。
間違いなく美味しい一品なので、キャンプで一度は作ってもらいたい一品です。

 

 

ガーリックライス

ご飯とニンニクを混ぜた簡単シンプルな料理です。
ステーキに添えると食欲そそる一品が完成します。

 

 

 

オススメ商品

キャプテンスタッグ 兵式飯盒

キャプテンスタッグのシンプルな飯盒です。
価格も安く初めての方にオススメです。

 

 

 

ロゴス ハンドル式飯盒

蓋にハンドルの付いた飯盒です。
荷物を少なくしたい方にオススメです。

 

 

ノースフェイス飯盒

こちらもシンプルな飯盒です。
ノースフェイスのロゴが付いただけですが、所有欲を満たしてくれる飯盒になります。
あまり出回っていない為、見つけた方は是非ゲットしてください。

 

 

 

あとがき

飯盒の基本と使い方の紹介でした。
キャンプ道具に加えることで、楽しさ倍増すること間違いなしです。
持ってない方は是非飯盒を入手して、キャンプで使用してみてください。

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

tana

サラリーマンランナー
キャンプや登山、旅行などの記録を投稿中。
最新のガジェットも紹介していきます。

-キャンプ, キャンプギア

Copyright© tana blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.