キャンプ記録 キャンプ

【キャンプ記録】通潤橋巡りと服掛松キャンプ場

09/11/2021

熊本県山都町の服掛松キャンプ場へ行ってきました。
今回はキャンプ場周辺にある、通潤橋や酒蔵も巡ってます。
酒蔵に併設されたとてもお洒落なカフェも登場します。

 

 

 

キャンプ情報

キャンプ場情報

キャンプ場名称 服掛松キャンプ場
住所 熊本県上益城郡山都町長崎361
アクセス 九州中央自動車道山都中島西ICより車で70分
駐車場 有り/無料

 

地図

 

 

 

スケジュール

データ

キャンプ日:2021年8月28日(土)~29(日)
天候:晴れ
同行者:妻(エミ)

 

 

スケジュール

1日目

  • 7:00  起床
  • 10:30  家出発
  • 12:00  キャンプ場着
  • 14:30  通潤酒造(カフェ)
  • 15:30  通潤橋
  • 16:00  通潤荘(温泉)
  • 17:30  夕食
  • 21:30  就寝

 

2日目

  • 6:00  起床
  • 7:30  朝食
  • 11:00  撤収
  • 13:00  帰宅

 

 

 

キャンプ記録

1日目

キャンプ場到着&設営

今回は服掛松キャンプ場のフリーサイトB東を予約しました。
久しぶりの晴れと夏休み最後の土日ということで、混雑を予想して早く到着予定でしたが12時ちょうどに到着となってしまいました。

 

すでに受付も始まっており、テントを立て始めている人たちもちらほらいました。
場所はまだありましたが、一等地はほぼ埋めっていました。
今回はBサイトの西と東の境目に設営です。

 

 

木陰に設営しました。
昼間は日差しを遮ることができますが、朝日が直で当たってしまいそうです。

 

 

下界は35度と猛暑日でしたが、キャンプ場の木陰は結構涼しく心地良い気候でした。
少し休憩して、通潤橋巡りへ向かいました。

 

 

 

通潤酒造

通潤巡り1箇所目は酒蔵です。
こちらにはお洒落なカフェがあるということで、昼ごはんを兼ねてカフェで休憩しました。

 

通潤酒造全体像です。
入り口はいい雰囲気を醸し出しています。

 

 

少し進むと寛政蔵(Kansei-Warehouse)というお店があります。
申し訳ありませんが、こんな田舎にこんな場所があるとは想像してませんでした。

 

 

店内はとてもいい雰囲気で、日常とは違う空間が広がっています。

 

 

縁側で軽食をいただきましたが、目の前に池があり本当に贅沢な空間でした。

 

 

運転があるので、妻が利酒セットを注文しました。
ビールもサービスでついてきて最高に美味しそうです。
これは本当に羨ましかった、次回は飲ませていただきたいと思います。

 

こちらは雰囲気が良く本当に良い場所で、また来たいと思わせてくれるお店でした。
山都町に来たいら必須の観光地です。

 

 

 

通潤橋

酒蔵を後にして、次は車で3分程度のところにある通潤橋に向かいました。

 

熊本に住んで8年になりますが、初めての通潤橋です。
くまモンがお出迎えしてくれました。

 

 

通潤橋は想像以上に大きな橋で見応えがありました。
放水時間が決まっているようで、この日は放水が見れず、また訪れたいと思います。

通潤橋に行かれる方はカレンダーをチェックして行かれて下さい。

 

このあと通潤荘の温泉に入り、キャンプ場へ戻りました。
写真撮り忘れましたが、温泉にはサウナもありかなり良かったです。

 

 

 

夕食準備

服掛松に戻り、少し休憩して夕食の準備に取り掛かります。

 

 

今回のメニューはこちらです。

メニュー

rice_bowl ガーリックライス ステーキ添え(サーロイン、ヒレ)
restaurant 焼きそば

 

 

 

スポンサーリンク

 

夕食開始

夕食開始です!

 

飯盒でご飯を炊いて、ガーリックライスを作りサーロインステーキを焼き上げます。
今回のお肉は長崎牛です、間違いなく美味しいです。

 

 

完璧に焼き上げ、ガーリックライスにオンしました。
見た目から美味しいのが伝わってきますが、全く臭みもなく脂も甘く最高のお肉でした。
ガーリックライスはハマりそうです。

 

 

お次はヒレ肉です。
写真では伝わらないですが、結構分厚く贅沢なサイズのお肉をいただきました。
サーロインより脂が少なく、さっぱりといただけました。

 

 

高級お肉をいただき少し休憩です。
サイトBの奥の方にバンガローがオープンしていました。
キャンプサイトを見下ろす位置に設置されており、さらに人気になりそうです。

 

 

日も暮れて締めの焼きそばに移りました。
焼きそばはキャンプの定番料理ですが、今回初めて作りました。
スキレットで作ったこともあり、家ではできない仕上がりとなりました。

 

 

 

焚火

ステーキ→焼きそばコースで、お腹いっぱいで焚き火に入りました。
いつもは何かつまみながら焚き火を行いますが、今回は焚き火を見つめるのみとなりました。
この後、クワガタを探しながら歯磨きして就寝しました。

 

 

スポンサーリンク

 

2日目

朝食~撤収

朝は6:00頃に起床、妻はまだ夢の中です。

 

朝食は前日パン屋さんで購入したクロックムッシュをいただきました。

 

 

手抜きとなってしまいましたが、有名店のパンだったのでいい朝食となりました。
購入品を朝食に食べるのもありですね。

このあと早めに片付けて撤収となりました。

 

 

 

あとがき

今回はキャンプ+周辺観光の旅でした。
熊本一のカフェを発見することができ、いつもと違うキャンプ旅となりました。
山都町周辺に行かれる方は是非参考にされて下さい。

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

tana

サラリーマンランナー
キャンプや登山、旅行などの記録を投稿中。
最新のガジェットも紹介していきます。

-キャンプ記録, キャンプ

Copyright© tana blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.