登山記録 登山

【キャンプ記録】秋の坊ガツルテント泊(大分県竹田市)

11/15/2020

ノースフェイスのダウンパンツを購入したので、早く使いたくて坊ガツルキャンプを計画しました。
紅葉シーズンでもあるので、ついでに秋も感じに行きました。

 

 

 

 

キャンプ情報

キャンプ場情報

キャンプ場名称 坊ガツルキャンプ場
住所 大分県竹田市久住町
アクセス 大分自動車道 湯布院IC~長者原 35分、長者原~坊ガツル 徒歩2時間30分
標高 1118m
駐車場 有り/無料

 

地図

 

 

 

 

 

 

スケジュール

データ

キャンプ日:2020年11月15日(土)~16(日)
天候:晴天
風:ほぼ無風
同行者:エミ(妻)

 

 

スケジュール

1日目

  • 5:00  起床
  • 6:30  家出発
  • 9:00  長者原到着/登山開始
  • 11:30  坊ガツル着/昼食
  • 12:30  大船山登頂
  • 14:30  大船山下山
  • 15:00  法華院温泉
  • 16:30  夕食
  • 20:00  就寝

2日目

  • 7:30  起床
  • 8:30  朝食
  • 10:30  片付け
  • 11:15  下山開始
  • 13:15  登山口到着
  • 14:00  昼食(八菜家)
  • 16:30  家到着

 

 

 

荷物一覧

  • テント:ステラリッジ2型(mont-bel)
  • タープ:ペンタシールド(snow peak)
  • シュラフ:ダウンハガー#3(mont-bel)
  • マット:Zライトソル(THERMAREST)
  • イス:チェアワンミニ(Helinox)
  • 食器:いろいろ
  • 洋服:いろいろ
  • 食べ物:いろいろ

ノースフェイスダウンパンツ初おろし(真ん中右)

 

 

 

キャンプ&登山記録

1日目

出発~坊ガツルへ

8:00着予定がバーナーを忘れてしまい、9:00到着になってしまいました。
妻も早起きさせたのに申し訳ない。。

牧ノ戸峠の駐車場は超満員でした。
今回は長者原の方へ駐車しましたがこちらはそこまで多くありませんでした。

 

 

抜群の天気です!

 

 

雨ヶ池コースで坊がつるへ向かいます。

 

 

この辺で仕事の電話がありタイムロス。
キャンプ場の場所取りが心配になり妻を急かしてしまいました。
雨ヶ池あたりはちょっとケンカしてあまり写真なし。ごめんなさい。

 

 

坊ガツル到着。
長者原〜坊ガツル間:2時間30分(標準タイム同等)
10~20組ほどで結構少なかったです。

テントを設営している間に、カップラーメンを作ってもらいちょっと休憩。
この後妻はゴロゴロ、私は訓練と紅葉見るため大船山に向かいました。

 

 

 

 大船山登頂

インスタで大船山の紅葉がすごかったので登って確認してきました。

 

一人なので、全速力で登りました。
往路 坊ガツル〜大船山:1時間15(標準タイム:1時間50)
復路 大船山〜坊ガツル:45(標準タイム:1時間15

 

 

頂上到着しましたが、木はカラカラで紅葉は見事に終了していました。
1週間遅かったようです。。来年リベンジします。

 

 

 

法華院で温泉

米を研いで夕食の準備。妻は紅茶飲んだり、昼寝したりといい時間過ごせたようです。

 

夕食の準備をして、法華院山荘の温泉へいきました。
ここの紅葉が一番綺麗でした。

 

 

登山して温泉入った後のビールは体に染みます。

 

 

夕食

 

夕食は寒いのでキムチ鍋にしました。
白米と黒豚キムチ鍋の組み合わせが最高に美味しかったです。

 

 

 

 

食後はホットワインとチーズ。
今回は妻と一緒にノースフェイスのダウンパンツ初おろしでした。
価格は2万ちょっととかなり高額ですが、ダウンの容量が少なくちょっとイマイチでした。
上下ダウンの妻でしたが、太もものところだけ寒かったそうです。

 

 

 

寝る準備をして空を見上げたら、満点の星空になっていました。
iphone12 proで撮影しましたが、結構綺麗に映ってます。
もうデジカメいらないですね。

 

 

 

 

 

撮影会を少しして、ちょっと早いですが20:00頃就寝しました。

 

2日目

起床

朝は7:30に起床しました。
温度計は-5℃程度を示しており、かなりの極寒となっていました。
ナルゲンボトルにお湯を入れて湯たんぽ代わりで寝たのでなんとか寒さを凌げました。

妻はまだ就寝中です。

 

 

朝食はちょっと高いレトルトカレーにしました。
左が佐賀牛カレー、右が北海道ホルモン黒カレーです。
なかなか美味しかったです。

 

 

片付けて下山。
楽しいことはすぐ終わります。
坊ガツル〜長者原間:2時間00分(標準タイム同等)

 

 

 

昼食(八菜屋)

下山後いつも気になっていた三愛レストランの向い側にある八菜屋へ。
13:30ごろ到着しましたが20分待ちでした、いつも土日は多いです。
料理は野菜たっぷりで美味しかったですがちょっと高い、店内の雰囲気は◎でした。
食後は併設の売店で大根の醤油付けを購入して帰宅しました。

 

たかなめしだご汁定食:1450(税込)

no image
【お店情報】郷土料理 八菜家(熊本県阿蘇郡南小国町)

続きを見る

 

 

まとめ

ダウンパンツ初おろしでしたが、期待した性能には少し届かずでした。
紅葉も終わってしまってましたが、やっぱり坊ガツルは最高でした。
朝方はもうかなり寒いので、今回が最後になりそうです。
また来年を楽しみにガジェット揃えていきたいと思います。

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

tana

サラリーマンランナー
キャンプや登山、旅行などの記録を投稿中。
最新のガジェットも紹介していきます。

-登山記録, 登山

Copyright© tana blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.