キャンプ記録 キャンプ

【キャンプ記録】服掛松キャンプ場で映えキャンプ

08/10/2020

おしゃれキャンパーを目指し、雰囲気抜群の服掛松キャンプ場へ行ってきました。
お昼は囲炉裏で田楽料理を食べ、充実の一泊二日となりました。

 

 

 

 

キャンプ情報

キャンプ場情報

キャンプ場名称 服掛松キャンプ場
住所 熊本県上益城郡山都町長崎361
アクセス 九州中央自動車道山都中島西ICより車で70分
駐車場 有り/無料

 

地図

 

 

 

スケジュール

データ

キャンプ日:2020年8月8日(土)~9(日)
天候:晴天
風:ほぼ無風
同行者:エミ(妻)

 

 

スケジュール

1日目

  • 8:00  起床
  • 10:00  家出発
  • 11:30  キャンプ場着
  • 12:30  設営
  • 14:30  昼食
  • 15:30  お風呂
  • 18:00  夕食開始
  • 22:30  就寝

2日目

  • 7:00  起床
  • 11:00  撤収
  • 13:30  帰宅

 

 

 

キャンプ記録

1日目

テント設営

コロナ対策のためフリーサイトも予約制となっており、入場制限がかけれらていました。
少ないかと思いましたが、30分前にはすでに10組程度並ばれていました。
いい場所が取れるか心配しましたが無事に確保できました。

出典:服掛松キャンプ場

今回は管理棟前の右端です。

 

 

テントは小川のツインクレスタです。
今回が2回目の使用になります。

8箇所ペグダウンしてしまえば、あとはポールを立ち上げるだけです。

 

 

テント設営は15分もあれば完了します。
設営がかなり簡単でとても気に入っています。

 

 

キャンプギアを設置して、30分程度で準備完了。
ギアを一新したので、なかなかおしゃれな感じに仕上がったと思います。
ハンモックも設置しています。すでに誰か寝てますね。。

 

 

近づいてみると。。

 

 

。。

 

 

 

おしゃれな方が寝ていました。

 

 

 

昼食

今回はコロナ対策のため、施設内のシャワーが使用禁止になっていました。
お昼ご飯も兼ねて阿蘇方面の月廻り温泉へ向かいました。
田楽料理のお店も併設されており、軽めの昼食をいただきました。

 

1人前だけの注文でも大丈夫と言うことでしたので、今回は田楽セット1300円を1セットと単品の鮎(たしか500円)を注文しました。

 

 

店内からは阿蘇の根子岳が見えてとてもいい雰囲気でした。
お店の人の指示に従い、田楽を定期的にひっくり返します。

 

 

 

初めてのため焼き加減がよくわかりませんでしたが、お店の方がたまに確認してくれます。
いい具合に焼けたら味噌も綺麗に塗ってくれます。
味噌が香ばしくて本当においしかったです。

支払い後にお風呂の割引チケット二人分もいただき、お得に温泉にも入ることができました。
初めての囲炉裏での田楽でしたが、お店の方も優しくまたきたいと思うお店でした。

 

 

 

夕食

阿蘇まで出たため、夕食は18:00になってしまいました。
予定より遅くなってしまいましたが、快適な気温になっていたので結果オーライです。

 

今回は事前に仕込んでおいた焼き鳥とやまが和牛を少し。
焼き鳥は1時間程度かけて串打ちしました。

 

 

 

アスパラ巻きもパプリカ串も痺れる美味しさでした。

 

 

 

少し雲もありましたが、天気もキャンプ場の雰囲気もよく最高の時間を過ごせました。

 

 

 

 

締めはいつも恒例のアヒージョです。
この後少し焚き火をして、10:30頃に就寝しました。

 

 

 

2日目

朝食

朝は7:00に起床です。

ホットサンドを作ってもらい、コーヒーと一緒にいただきました。
この後、後片付けして無事に帰宅しました。

 

 

まとめ

服掛松キャンプ場は芝生はもちろん炊事場、トイレなど隅々までしっかり管理されています。
コロナ禍の中でしたが、しっかり感染対策も行われており気持ちよく過ごすことができました。
おしゃれキャンパーを目指してますが、最高のキャンプ場でレベルを上げることができました。
熊本でキャンプ検討されている方は是非検討してみてください。

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

tana

サラリーマンランナー
キャンプや登山、旅行などの記録を投稿中。
最新のガジェットも紹介していきます。

-キャンプ記録, キャンプ

Copyright© tana blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.