旅行 生活

【京都旅行】紅葉真っ盛りの京都三泊四日〜その3〜

11/27/2020

go to travelを使って、三泊四日京都旅行その3。

 

 

 

 

スケジュール

データ

2020年11月20日(金)~11月23(月)
天候:曇り時々雨
パーティ:筆者+エミ(妻)

 

 

スケジュール詳細

 

日程と観光地詳細はこちら

 

 

 

旅の記録

朝食(嵯峨ビナリオホテル)

3連休2日目のため、嵐山はおそらく大混雑が予想されます。
混雑を避けるため、この日も早起きして朝食を食べて出発です。

 

 

 

散策〜その1〜

渡月橋

8:00にチェックアウトをして、まずは渡月橋へ。

とりあえず渡月橋を往復しました。

 

まだ人も少なく、早朝で心地よかったです。
写真撮影して渡月橋を後にします。

次は竹林へ向かいます。

 

 

竹林へ到着。普通の竹林と違い、なぜかここは心地いいです。
次は野々宮神社へ

 

野々宮神社。ここは無料です。

進学もえんむすびも関係ないですが、とりあえず寄りました。

 

 

祈願。
何をお願いしてるのでしょうか。

次は国宝天龍寺へ向かいます。

 

 

天龍寺

野々宮神社近くの北門側から9:20ごろ入場。

 

 

まだ朝早いにも関わらず、結構な人混みでした。
国宝だけあり庭は綺麗で映えました。

庭を散策後、天龍寺に来た一番の目的の龍雲図を見学するため諸堂へ入ります。
庭園料と別途300円

 

諸堂に入り龍を探しますが見つからず、よくわからない忍者みたいな絵と写真撮影。
確認したところ、諸堂ではなく法堂の方に雲龍図はあるとのこと。間違えました。。

ということでさらに追加で500円払って、法堂へ入りました。
法堂に入ると天井一面の龍雲図が、どこから見ても目が合い大迫力でした。
雲龍図は撮影不可でした。

 

 

パンとエスプレッソ

散策に疲れたので、インスタやガイドブックによく出てくるパンとエスプレッソへ。

10:00に到着しましたがすでに満席で、予約票が10枚分ほど埋まってました・・
おそらく嵐山回る前に記入している人もいるのでしょう。
何時間かかるかもうわからない状態でしたので諦めて隣のテイクアウト専用のお店へ。

 

 

 

こちらも10組ぐらいの待ちでしたが、こちらに並ぶことに。
コロナ対策で購入は二組ずつということでなかなか進まず。
結局1時間弱待って入店できました。

 

 

 

購入後は二階の飲食スペースでいただきました。
京野菜が入ったパンやフレンチトーストを購入、どれも美味しかったです。

パン屋さんで休憩して、再度渡月橋方面へ行きましたがえらいことになってました。

 

 

 

11:30頃の渡月橋。
右側も左側もヒトヒトヒトで、ディスニーランド越えの大混雑。
混雑の模様はニュースにもなっていました、、朝早く来ておいて本当に良かったです。

お土産に漬物など買って駅へ移動。

 

 

 

次は祇園エリアへ移動です。

 

 

散策〜その2〜

嵐山から四条へ移動。
ホテルへ荷物を預けます、3日目はWatermarkホテルです。

 

 

 

 

本能寺

荷物を預けて、散策その2のお目当ラルフズコーヒーへ向かいます。
その途中に本能寺があったのでちょっと寄り道。

本能寺の変という大事件があったところですが、意外と地味なお寺でした。

 

 

京都BAL(Ralph's COFFEE 〜 Starbucks)

今回妻が最も行きたかったラルフズカフェへ、コーディネートはラルフローレンで準備万端です。
京都BALというデパートの中にあります。

 

 

ラルフズカフェ到着、一人だったら絶対に入らないですね。

 

 

映えそうな席に座り、満足そうです。

 

コーヒーと紅茶と軽食取ってアメリカンな雰囲気を味わいました。

 

 

京都BAL内にスタバもありましたのでちょっと様子見、ラルフズコーヒーよりこっちが入りやすいですね。
スタンレーとのコラボマグがあったので、ひとつ購入されました。

 

 

散策

夕食まで時間があったので祇園を散策。
七味のお店に行ったり、鴨川の川辺で一息ついたりと時間潰したのですが意外と時間が経たず。
年取ると一日中観光は良くないですね。。夕食もできるだけ早い時間がいいみたいです。

 

 

 

夕食(祇園べんがら)

待ちに待った夕食、最終日は祇園のべんがらで天ぷら料理です。

料理は美味しかったですが、コスパがもう少しでした。
夕食後はホテルに戻り旅程終了です。
次の日朝便で帰熊しました。

 

料理詳細は下記のリンクに記載しています。

 

 

 

まとめ

外国人観光客がほとんどいない京都でしたが、それでも大勢の方が訪れられていました。
三泊四日京都の旅は行きたいところもほとんど回れて充実した旅になりました。

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

tana

サラリーマンランナー
キャンプや登山、旅行などの記録を投稿中。
最新のガジェットも紹介していきます。

-旅行, 生活

Copyright© tana blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.