旅行 生活

【鹿児島旅行】黒豚満腹コース

11/22/2021

黒豚が食べたくなったため、鹿児島へ行って来ました。
鹿児島に行くついでにトトロを見たり、山に登ったりと盛りだくさんの旅行記です。

 

 

 

スケジュール

データ

2021年11月20日(土)~11月21(日)
天候:晴れ
同行者:妻(エミ)

 

 

スケジュール詳細

スケジュール

 

 

 

旅の記録(1日目)

高原町のトトロ

鹿児島旅行一箇所目は高森町のトトロです。
かなり早起きして、朝一番に向かいました。

 

 

民家の庭に設置されており、8:00~との記載がありました。
時間があることを知らず少し早く来てしまいましたので、静かに撮影を行いました。

 

 

駐車場はトトロの隣にあり、3~4台停めれそうでした。
ガチャガチャなども設置してあります。

 

 

 

霧島神宮

鹿児島旅行二箇所目は霧島神宮です。
このあと高千穂峰の旧霧島神宮に行くため、事前に三代目へお参りに行きました。

 

 

早朝のため、人も少なく清々しい雰囲気でした。

 

 

しっかりお参りします。

 

 

ついでにでっかい木にもお参りして、次に向かいます。

 

 

高千穂峰 登山

霧島神宮のすぐ隣から高千穂峰へ。
この山には初代と二代目の霧島神宮跡があります。

 

登山の詳細は別記事にまとめてます。

【九州百名山】高千穂峰(宮崎県高原町)

続きを見る

 

 

ホテル 法華クラブ鹿児島

高千穂峰から下山して、そのままホテルへ向かいます。
今回は法華クラブ鹿児島です、大浴場も完備されており登山の疲れを癒すのにちょうど良かったです。
鹿児島市内へのアクセスも抜群です。

 

 

夕食前にお土産を買うため、鹿児島市内を散策。

 

 

かるかんとかすたどんと焼酎を少しだけ購入。

 

 

焼酎はこちらの2本を購入、どちらも良いお味でした。

 

 

熊襲亭

夕食は鹿児島の郷土料理専門店の熊襲亭(くまそてい)です。
昭和41年創業の味のあるお店でした。

 

 

いろんなコースがありましたが、今回は黒豚を食べたかったためしゃぶ隼人コースを注文しました。

 

 

郷土料理が色々出てきて、鹿児島を味わうには良いお店でした。

 

 

黒豚しゃぶしゃぶもおいしかったですが、ちょっと昔ながらの料理が多かったです。
有名どころのあぢもりや吾愛人とかの方が好みでした。

お腹いっぱいとなりこのあとはホテルへ帰ってすぐに就寝。

 

 

 

旅の記録(2日目)

桜島

二日目はフェリーを使って桜島へ渡ります。
桜島経由でとんかつの名店へ向かいます。

 

 


湯之平展望台からの桜島は圧巻でした。
噴火のため火山灰が舞っていましたが、火山灰もいい雰囲気で写ってます。

 

 

とんかつ 竹亭

桜島を渡りとんかつ竹亭本店(鹿屋店)へ到着です。
12時過45分に到着しましたが、10組程度の待ちがありました。
受付をして30分ほど待って入店。

 

 

カウンターに座らせてもらい、調理風景を眺めさせてもらいました。
厨房の雰囲気と接客はとてもよく、食べなくても人気なのがわかります。

 

 

職人によるとんかつ作り

 

 

上とんかつ定食を注文しましたが、間違いない味でした。
とんかつ定食は900円とコスパも最高のお店です。
鹿児島市内からは少し遠いですが是非立ち寄って貰いたいお店でした。

 

 

垂水千本イチョウ


最後は垂水にある千本イチョウ園で鹿児島旅行を締めくくります。
シーズン中はイチョウ園直前の臨時駐車場からシャトルバスが定期的に出ています。
駐車場とシャトルバスは無料でした。

 

 

一面黄金色に染まっていました。
写真で伝えるのが難しいです。

 

 

登山を入れたハードスケジュールでしたが、なんとか予定通り遂行できました。
鹿児島最高でした。

 

 

 

あとがき

黒豚満喫コースを計画しましたが、鹿児島の黒豚はやっぱり美味しかったです。
観光地も見所満載で充実の一泊二日でした。
登山を省けばちょうどいいスケジュールになると思いますので是非参考にしてみてください。
次の鹿児島旅行は開門岳のある指宿方面を計画しようと思います。

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

tana

サラリーマンランナー
キャンプや登山、旅行などの記録を投稿中。
最新のガジェットも紹介していきます。

-旅行, 生活

Copyright© tana blog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.